便通力

2014.09.18 Thursday

0
    少し前に、「冷え取りと快便と更年期」が最近のテーマと書きました。

    少しずつ、取り組みをしています。

    その中で、便秘の解消が、めきめきと効果が出ています。

    家族のものに、1週間に1度くらいのペースでしか便が出ないという
    頑固な便秘体質がおりましたので、
    取り組みのモニターとしては、もってこいでした。

    ある日、偶然TVで見かけた、
    腸内環境を研究し、便のスペシャリストの辨野義己(べんのよしみ)先生。
    これだ!!とビビッときまして、早速、著書を購入。



    やせる!という思わぬおまけ付きで、テンションも上がります。

    本の内容は詳しくは書けませんが、
    先生曰くは、健康のカギは便通力・・・
    便は、
    ・つくる力
    ・育てる力
    ・出す力
    という3つが大切。

    その3つをきちんとすると、腸内環境が良くなって、便通がよくなる。
    すると、健康にも良くて長生き。そして、ダイエットにもなり、お肌も綺麗になるという
    良い事づくめ。

    もう、やってみるしかないです。

    で、毎朝食べているものがコレ。



    先生の言う栄養素を全てカバー出来るスペシャルな組み合わせ。
    全部混ぜて食べます。オリゴ糖などの甘味もプラス。
    バナナは一度凍らせても・・。

    これ、人に言うとえええ〜〜〜と言われるのだけど、
    我が家では、割と好きで、以前から良く食べてました♪

    でも、量が足りなかった。
    先生曰くは、ヨーグルトは1日、300g以上だそうです。
    一度には無理!
    飲むヨーグルトなども取り入れて、300g〜500gを取ります。

    プラス、せっかくアロマとハーブを勉強したという事で、そちらのほうからもアプローチ。

    緩下(かんげ)作用のあるハーブ・・・ダンディライオンやローズヒップなど

    腸の働きを良くする精油・・・ブラックペッパー、グレープフルーツなど
    消化器系の働きをよくしたり、排泄を高める精油・・・ローズマリー・シネオール、ジュニパーベリー

    ハーブティーを飲み、精油はジェルにして、寝る前にセルフ腸マッサージ。


    で・・・2週間。
    すごいです。

    今では、ほぼ毎日出るみたいです。
    毎日が快便という訳では、まだ無く、少しの日もあるみたいですが、
    元々が、1週間に1回だったんだから、驚異的!
    このまま続けたら、きっと、快便になるのではないかと・・。

    私は、もとより快便のヒトでして・・。
    でも、昔からそうだったか?と言えばそうではありませんでした。

    甘い物を我慢してダイエットをしていた20代の頃に、
    上で紹介した、バナナきな粉ヨーグルトブランを食べる事が、唯一の甘い物で、
    毎日楽しみに食べていました。
    それ以来、毎日ではないけれど、現在まで食べ続けて来たコレ。
    今思えば、多分、その頃から快便です。

    今回、辨野先生の著書を読んで、それが良かったんだな〜と腑に落ちました。

    気になる方は、本を読んでみて下さいね。
    又は・・サロンでお尋ね下さい!

    アロマやハーブも薬ではないので、副作用などの心配も無く取り入れられます。
    穏やかな体質改善が期待出来ます。


      Instagram  

    ホームページはこちらから → アロマテラピーサロンilo
    Facebookはこちらから  →  Facebook



     ア ロ マ サ ロ ン        いつもありがとうございます。


     
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL