エフェクティブタッチ1DAYレッスン

2015.06.17 Wednesday

0
    おはようございます!

    15〜16日とお休みをいただいて、東京へエフェクティブタッチの1DAYレッスンに行ってきました!

    エフェクティブタッチとは、骨格筋の解剖学を意識し、姿勢や体重移動などを正しく行って施術をする事により、
    エフルラージュという軽いタッチの手技でも、結果を出す事ができるというもの。
    見ていると、本当に軽いタッチで、これでお客様は満足するのだろうか?と疑問に思うほどなのですが、
    施術者の体の力を抜く事により、手の重みや密着は増すのだそうです。
    力を抜くって、なかなか難しかったですけどね!

    1DAYレッスンでは、腓腹筋へのアプローチで筋肉がどう変化するかという事を学んだのですが、

    筋肉は解剖学の本にあるように綺麗な形であるのではなく、人それぞれ、体の癖や、生活習慣などにより、歪んだり、固まったりするのです。

    腓腹筋は二頭筋と呼ばれ、二つの筋複からなるのですが、その中心部が、施術前にチェックしてみるとこの方は内側に内旋している事がわかります。



    それが施術後は、ちゃんと真ん中の位置になりました!凄い!

    エフェクティブタッチは施術者の体にも優しいです。自分の体に負荷をかけることがないので、
    出来るようになってくると施術をしていてとても気持ちが良かった。
    音楽を奏でているような、波になったような、上手く言えませんが、そんな感じです。
    練習を重ねてトリートメントにも取り入れていきますね!



    そして、1DAYレッスンの次の日には、自由が丘のエフェクティブタッチのサロン→で、実際にトリートメントを受けてきました。
    終わったあとに、本当に昨日習ったような、軽いタッチで全て行ったのですか?とぐいぐい聞いてしまいました。
    満足感もありましたし、軽いと感じる事もありませんでした。ウ〜〜〜ム。凄いな。
    レッスンの時にオザティさんが、80歳になっても、施術をしていたいとおっしゃっていましたが、それを叶えるのがエフェクティブタッチかもしれません。


    オザティさんと、ホネホネの中井君と一緒に😊

    北海道から、東京に行くといつもの何倍も歩きます!
    わざわざウオーキングをしなくても、東京の人たちは軽々1万歩位、歩きそうですね!
    そしていつもなのですが、東京に行った時には、夜に、足がこむらがえりになるんですよね。。
    これ、本当に痛いですよね!
    ですが、今回は、こむらがえりになりませんでした。
    疲労がきちんと解消されたのでしょうね。

    まだまだ学ぶべき事は沢山ありますね!
    ワクワクします♪


      Instagram  

    ホームページはこちらから → アロマテラピーサロンilo
    Facebookはこちらから  →  Facebook


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    アロマサロン ありがとうございます